Blog

2017

170506_thum
遠くを見ることについて

ポイントは「頭頂」への意識。リンゴをのせると⋯

2017_04henbit_thum
ホトケノザ

今、お借りしている古い民家の畑の一部では、ホトケノザの花…

2017_03plum_thum
栗の林

敷地の一角にある果樹の棚。とても大きな実のなる栗の古木…

IF
サウンドバム、ミャンマーへ

年末に突然連絡があり「ミャンマーへ行こう!」という

170120_thum
「する」ことと「起こる」こと

一昨日は町の若手約50名で、青木将幸さんを講師に招き⋯

170101_thum
ニューヨークの鳩

これまでの二次元的なものから、三次元的なそれに変わるだろう

2016

161003_nish_thum
どこで、だれと、なにを?

自分はどこで暮らし、働いてゆくんだろう? というわからなさも同時にずっとあって

tariho20160516
ぎふ麦は…

このあと穂は、どんどん紫色になります。

20160515_top
七星テントウとおませ小麦

朝晩はちょっと冷え込み、昼間は風が強く、急峻な山合いの空にはさまざまな雲

160313_galaxy_thum
「太陽系のそと」12cm角版の注釈付き販売

お問い合わせの多い「太陽系のそと|銀河系」12cm角バージョンについて

tariho20160226
雲の火の鳥

死なない鳥、火の鳥はいるんだな

201602_oinuno
春にむけて

冬至前から年末にかけて、なんとか撒き終えた「おませ小麦(和歌山県につたわる小麦)」

160102_interview_ws_thum
ひとの話をちゃんと体験する

つまり5年間、取り組んできたことになる

160102_LW_newyear_thum
今年も、いい年に

元旦は神社に参拝し、その後ろの山を歩いてきました

2015

151231kamiyama_thum
まちは将来世代に?

神山町に住むようになって一年半がすぎた

151010fujibum_thum
スコール

遠くからだんだん近づいてくるんです。音でわかる。

150523book_thum
高校生に薦めた2冊

「子どもたちの世界が広がる100冊を選ぼう」という…

2014

141029kamiyama_thum
創造的過疎とお昼ご飯の集い

本とも人とも場所とも、時間を重ねて、何度も味わうように…

141020hashimoto-san_thum
10/20 橋本久仁彦さんと

フォーラムと本づくりの途中経過。二人目のインタビューを橋本さんと

141016fukuda-san_thum
10/16 福田俊作さんと

1月に奈良で開催するフォーラム、およびその本づくりにむけて

141008learningbeing_thum
かかわり方のまなび方

2011年2月に出版していた『かかわり方のまなび方』が、ちくま文庫から

IF
時間をかけて

人の話を、時間をかけて感じながらきいてゆく空間は楽しい

140924hakoneyama_WS_thum
公園のような場所

ワークショップは、テラスにつながるロビーの大テーブルを中心に進んだ

140903hakoneyama_thum
箱根山テラス とは

木と人をいかす 宿泊・滞在施設

140711inthistime_thum
砂時計がそろいました

検品が好きです!

140502inkamiyama_thum
神山と東京

これから神山と東京の2拠点で、暮らしと仕事を…

2013

131231kotoshi_thum
ことし

どんな年でしたか?

131208_thum
クリスマスプレゼントに?

河野さんは卒業後、個人のイラストレーターとして仕事をしている

131126_bazaar_thum
オンライン・バザー!

「ある時間の砂時計」のオンラインバザーを、久しぶりに!

131101hitonoibasyowo-01_thum
ひとの居場所をつくる

書き終えてしばらくの間は、自分がなにを書いたのかよくわからない感がある

130928baba-san_01_thum
一日に歩ける範囲で暮らす

益子・スターネットの馬場浩史さんが、去る7月28日に天寿を…

130824zaigai-nihonjin_thum
『「在外」日本人』

「東京で、私は忙しいはずなのにいつも退屈でした」

130821beg_thum
エンカウンターのこと

毎年秋、安曇野の渓谷沿いにある穂高養生園の「森の家」を借り切って…

130817_10years_thum
10年目の仕事など

2013年夏。内田洋行のコーポレート・ミュージアムの更新作業を行っています

130815watanabe-san01_thum
渡辺保史のこと

一泊の立ち寄りで、先週札幌へ行ってきた。

tari_thum_20130806.jpg.
つづくつながり

愛しい存在との別れは…

130422_thum
みる

玉三郎の「遠くをみない」という話に触発されるものがあって

130417_thum
夢中になる、ということ

某卒業生の薦めで、ある基礎教養の講義を聴講している…

130408_thum
火山

なぜ火山のことを急に書き始めたかというと…

130401_thum
他愛ないことの積み重ね

生活の中で、より全体的に自分を働かせたい

130319_thum
雨上がる

前庭のクリスマス・ローズが満開

130314-1_thum
モノクラフト

清水徹さんの仕事場を、東京・蔵前に訪ねた

130123kenpin_thum
検品のひととき

検品は、ひとの手仕事にダイレクトに触れるので…

Exif_JPEG_PICTURE
朝の祝福

ひとつところに とどまることなく…

130101newyear_thum
あたらしい年を

あたらしい気持ちで…

2012

121201awaji_thum
淡路はたらくカタチ研究島

2泊3日のワークショップを14名の参加者と、季節を変えて3回

121110_nish2_thum
陸前高田に通いながら[後編]

「陸前高田に行って何をしているの?」と、ときどき訊かれる…

121110_nish_thum
陸前高田に通いながら[前編]

春先から、月に約2回の割合で陸前高田に通っている…

120907deaimokatachini_thum
出会いをかたちに

自分たち(わたしたち)の夢を一緒に見たり描き出してゆく技術の…

Exif_JPEG_PICTURE
花火

夜も1時すぎ。京都は鴨川…

120815VichySpring_thum
ヴィシー・スプリングのこと

Vichy Spring Resort のアルバムの写真をもう一度みたいと…

120730aix-les-bains_thum
フリーチェアーの町

20年前に訪れた、フランス東部のある町の公園で…

120520_qmch_thum
この世界に、人間の居場所を

遠野のクィーンズメドゥ・カントリーハウスに3日ほど滞在して…

120516nannotame_thum
なんのための仕事?

働き方研究・三部作の最終巻を書きました

sesoko_NoT
今日の自然、という地図

2008年に手がけていた仕事の一つに「実現出来なくて残念だったなー」と、今でも気持ちが残っているプロジェクトがあります。
クライアントも担当者も、アイデアも大好きで。でも、その頃生じた金融危機の煽りで、プロジェクト自体が [...]

Exif_JPEG_PICTURE
春の花

桜:春分の朝…

120331_nish_thum
全三冊のあとがきを語って

レニエの「どうか僕を幸福にしようとしないで下さい。それは僕に任せてください」、という言葉の引用が…

120314sugosu_thum
ともに時間をすごす、こと

午前10時に集まって、話を交わしながら早めのブランチを食べ、3時頃にお茶とおやつをいただいて…

120304nannotame_thum
なんのためのデザイン?

デザイン教育のことを考えながら…

Exif_JPEG_PICTURE
冬の葉

小雪のちらつく、さむいさむい..

Exif_JPEG_PICTURE

龍は世界のあらゆるところで…

120101_thum
あたらしい年

新しい年になりましたね

2011

tari_111230_thum
ユリカモメ

買いたてのスコーンが…

Exif_JPEG_PICTURE
冬の枝

天へと高く…

watashinohataraki_thum
わたしのはたらき

奈良で三年間開催してきたフォーラムの三冊目、最終巻

110818imachioude_thum
いま、地方で生きるということ

どんなつもりで〝地方〟って言葉を使ってんの?

110807wurman_thum
ワーマンの10の教え

Richard Saul Wurman・アクシス10周年記念展のペーパーより

110720_doors_itt_thum
一点モノの砂時計、その後

「自分だけの〝In this time: 〟をつくる」ワークショップの報告です

1107touch_the_sun_thum
展覧会「Touch the Sun!」

大阪のgrafの友人たちと、夏休みの自由研究的な合同展示を…

taiyowa_thum
太陽は夜になると?

子どもに「太陽は夜になると、どうなる?」と訊ねてみると…

110601yakushima_thum
屋久島にて

屋久島で、通過してゆく台風2号の「目」を体験しました

110507voyager_thum
ボイジャーのことを

最近「太陽」について勉強しているのですが、その中でボイジャーと再会

110503sasaki_thum
冒険や、自然学校の発見

飛び出したのはいいけど、一体どこへ行くんだろう?と…

110402bookfair_thum
リブロでお薦めした19冊

池袋リブロ本店で開催した「これからの働き方を考える50冊」から…

20110320_thum
祈り手

祈り手は…

110320diary_thum
今日

特注の砂時計の検品や、次工程の準備をしています…

110315tohoku_thum
広瀬敏通さん達の災害救援活動

3/11以降の地震災害について広瀬敏道さんらのメールを転載…

Exif_JPEG_PICTURE

橙色と深呼吸

110224kakawarikatano_thum
かかわり方のまなび方

ワークショップやファシリテーションの世界を訪ね歩いた…

110101doors_thum
自分だけの砂時計づくり

昨年12月のワークショップを経て、特注品を製造中…

110120inthistime_baz24_thum
冬のバザー・第3会場

「ある時間の砂時計」のオンラインバザー。大きなサイズを中心に…

110120inthistime_baz13_thum
冬のバザー・第2会場

「ある時間の砂時計」のオンラインバザーです。自立型を中心に…

110120inthistime_baz_thum
冬のバザー・第1会場

「ある時間の砂時計」のオンラインバザーです。 …終了

Exif_JPEG_PICTURE
朝日とエノコログサ

杉並は和泉、神田川にかかる…

20110104_thum
訪問者(鹿)

初春の朝 古いお宿の…

110104asa_thum

2011年最初の散歩から戻って…

2010

101220galaxy_bazaar_thum
3つ+1つ、バザー販売

銀河系のキューブ・大のバザー品の情報です

101201kangaeru02_thum
みんな、どんなふうに働いて生きてゆくの?

奈良のフォーラム「自分の仕事を考える3日間」から生まれた本

101118_LW_thum
LWの、ここ2・3ヶ月

この秋、私たちがどんな日々を過ごしていたか、ダイジェストで…

Exif_JPEG_PICTURE
光のしごと

夜に編まれた クモの巣は
朝日とともに 光り出す..

101027_libro_thum
池袋リブロで本と砂時計と…

池袋の本屋さんでミニ展示と、つながる本をたくさん集めて…

100920_kanekosan_thum
金子硝子工芸を訪ねて

砂時計はどこでつくっているの?という質問をなんども…

100807kimurasan
木村秋則さんのりんご農園で

岩木遠足で木村さんのりんご畑を訪た…

thumbnail image
にもかかわらず、のこと

準備が出来ていないのに、突然始まってしまうことについて…

thumbnail image
大阪・graf「梅雨の読書」

中之島のgraf showroomで梅雨どきの展示販売…

thumbnail image
『虹が出ましたよ』っていう

『虹が出ましたよ』っていう、あの瞬間的な気持ち…

thumbnail image
紅花山芍薬

花がそこに在るだけで…

thumbnail image
お店は旅の軒先のような

ここ何ヶ月かアンジェのトップページに砂時計の姿がある…

thumbnail image
新島へ

高松の沖合いに浮かぶ「男木島」へ…

thumbnail image
「四国らしさ」ってなんだろう?ノート

世界の中心で「四国らしさ」を考える?ノート、を制作。

thumbnail image

みならう広さ…

thumbnail image
男木島をふりかえる

高松の沖合いに浮かぶ「男木島」へ…

thumbnail image
ミルフィユ02(smt)

今週末(3/20,21)の、せんだいメディアテークにむけて…

thumbnail image
五匹の猫

先日、「地球市民賞」のお祝いに駆けつけ、…

thumbnail image
自分の至福?

ワークショップフォーラムNが、昨日終了した

thumbnail image
断食と人と馬の話

やるべきだし、やりたいのに、なぜかやろうとしないことって…

thumbnail image
自分の仕事を考える3日間

三冊目の本ができて、第2回目のフォーラムが開催されて

thumbnail image
新しい年になりました

今年も充実した一年を。

2009

thumbnail image
今日の机上から・12/17

月曜日、高嶺エヴァという友人のコンサートを聴きに行った

thumbnail image
群青

海のかなたからの招待…

thumbnail image
永福の黒森庵

永福町のおそば屋さん・黒森庵が、ここしばらく休業している

thumbnail image
パッケージ デザイン

パッケージの製造過程を少し紹介させてください。

thumbnail image
お薦め!の本・秋の16冊

書店イベント用にまとめた「お薦めの本」のリストを公開。

thumbnail image
LWの、ここ1・2ヶ月

銀河系キューブの製作が佳境をむかえている私たちです…

thumbnail image
自分をいかして生きる

LWの西村佳哲が二冊目の本を書きました

thumbnail image
いい仕事って、なんだろうか

今週の木曜日頃から、二冊目の本が書店に並びます。

thumbnail image
茶碗の宇宙

茶碗の宇宙に みどりの蝶
ただ現れて 飛び去って

thumbnail image
洋上で日食を観て

硫黄島沖合いの海へ皆既日食を観に行って…

thumbnail image
grafにて・太陽からの…

大阪・grafで22日の日食まで「太陽からの眺め」を二つ…

thumbnail image
日食と木漏れ日

ピンホールカードのTIPSと、無くても楽しめる方法を…

thumbnail image
書評を書いて

漆作家・赤木さんの本「美しいこと」の書評を書いた。

thumbnail image
なにがどう美味しいかは本人の問題

リビングワールドは永福町にあり、我が町が誇る店といえば…

thumbnail image
青い鳩

このごろのタビー会長(10歳)の午睡スポットは…

thumbnail image
検品(中国について)

ガラスキューブが中国から届いたので、検品とクリーニングを…

thumbnail image
奈良の鐘の音が…

ミニサイズの銀河系。サンプル版を5つ、先行販売します。

thumbnail image
お爺ちゃん、こと松山金嶺さん

あまり話すことがないのだが、僕のお爺ちゃんはビリヤードの…

thumbnail image
ミニ銀河系・試作品の先行販売

ミニサイズの銀河系。サンプル版を5つ、先行販売します。

thumbnail image
自分が感じていることを感じる

二冊目の原稿を、先週末ほぼ書き終えた。

thumbnail image
プライシング(つづき)

メールで「ちょうどいい値段は?」と投げかけたところ、多数の応答をいただきました…

thumbnail image
プライシング

思い付いて・つくって・それを届ける(あるいは自分たちも使う)、この全体をやりたくて…

thumbnail image
70mm角のミニ銀河系・制作中

ミニサイズ・バージョンを現在試作中。サンプルができました。:-)

thumbnail image
入口

早い春の あの朝に
蜂はついに 黄色い棺をみつけた

thumbnail image
西表島のマイク・聴こえます

西表島のライブマイク、順調に聴こえています…

thumbnail image
リンゴ園で

みててね みてるよきいててね きいてるよ

thumbnail image
ルヴァンで 10年前・10年後 展

ルヴァンというパン屋さんで、ちいさな写真展を…

thumbnail image
雪の門

雪の門の向こうで待っているのは
魔女とライオン?

thumbnail image
自分の仕事をつくる

新しい原稿を少し加えて、ちくま文庫から発売されました

thumbnail image
時間旅行展、香港に巡回

Time! Time! Time! の巡回展が、香港科学館で始まったようです。5/24まで…

thumbnail image
トーマスが走っていました

昨年10月にオープンしたイオン・レイクタウン。5ヶ月ぶりに訪ねてみたら…

thumbnail image
奈良のフォーラムをおえて

「自分の仕事を考える・3日間」が終わり…

thumbnail image
自分の仕事をつくる・文庫版

ご覧のとおり、かなりミニチュア感の高い装丁です。

thumbnail image
西

二子玉川、午後4:04の西の天。

thumbnail image
奈良の図書館で…

8名のゲストと「自分の仕事」の話を交わすフォーラムを開催します。【終了】

thumbnail image
丑年

ご縁があってこの世に生まれ、早四回目の丑年・年女。

thumbnail image
できることをやるだけ

「デザイン・プロデューサーという仕事」という対談記事が…

2008

thumbnail image
働かないひと

23日に益子の馬場浩史さんを訪ねた。

thumbnail image
Schooling Padへ

元IDEEの黒崎輝男さんから連絡があり…

thumbnail image
エクスチェンジ:お金って?

硬貨はただの金属片ではない? お金ってなに?
◎¥666 交換終了

thumbnail image
バザー第2弾・砂時計など

オンライン・バザー第2弾。今回は「砂時計」など。【終了】

thumbnail image

時刻は 今 を お知らせします

thumbnail image
銀河系を6つ、譲ります

「太陽系のそと」のB級品を廉価でお譲りします。【完売】

thumbnail image
最近のわたしたちは…

ほぼ日記。今日は朝から砂時計の検品と…

thumbnail image

コオロギのお城のすぐそばで、ほんの束の間…

thumbnail image
8888888888

砂時計職人さんの工房から届いたばかり。

thumbnail image
越谷の現場で

越谷の現場へ、アースクロックの設置に…

thumbnail image
クマバチ

ぶんぶん・クマバチ。クマンバチ(スズメバチ)じゃなくて…

thumbnail image
love

愛 は変わることがなく、無限。とティーバッグも…。

thumbnail image
子どもたちと観る

ポニョを観るなら、夏休みが終わる前の映画館で…

thumbnail image
会う

会うのって、やっぱりいいなぁと感じる。

thumbnail image
暑中お見舞い申し上げます

10月公開予定のアースクロックのプロポーションを検討したり…

thumbnail image
十三番目の月

海に映る月光は、砂浜でただ寝ころんでいても…

thumbnail image
ハンソン島のベッド

スポング博士とその奥さん・ヘレナの心づくしのもてなしが…

thumbnail image
新しいアースクロックを制作中

ある大きなショッピングモールにアースクロックを…

thumbnail image
エケネイシャ

彼方から 愛 たちあらわれる

thumbnail image

おおきいのも ちいさいのも
みんな 渦のなかにいる

thumbnail image

蔓は ひょろろ どこへいくのか しっている

thumbnail image
ツバメが渡るまで

今年も永福町駅で雛をかえしたツバメの夫婦…

thumbnail image

よろこんで ゆっくり すすむ 
ときどきは 螺旋のお部屋で休みます

thumbnail image
もしも蜂だったなら

花粉になって花粉をはこぶ
蜜になって蜜を吸う

thumbnail image
宇宙の塵の砂時計・30個入荷

在庫切れの砂時計が入荷。この砂での製造は最後です(涙)…

thumbnail image
ふわふわ

おしりにやさしい羊毛サドル。
ゴットランドの貸し自転車

thumbnail image
2008年のワークショップの予定

開催スケジュールが、ほぼまとまりました

thumbnail image
桑の木

裏庭で大きくなってしまった桑の木を切ったら…

thumbnail image
小豆島で仕事について考える

働き方を考える上でも得るものがあった小豆島…

thumbnail image
朝露

どうしてこんなに透明なのかとおもう

thumbnail image
ピンク・ドラゴン

女神山の白い猫、ピンクは病気がちなので…

thumbnail image
旭川の家具工房へ

北海道の木工職人さんに会いに行ってきました…

thumbnail image
冬の太陽

冬の週末。代々木公園、明治神宮寄りの一角。

thumbnail image
オーロラの季節

3月、フェアバンクスやイエローナイフでは…

thumbnail image
むかごの葉

小山のうえの庭でみつけた黄色いハート

thumbnail image
Guiro / つづく宇宙

ずいぶん前、近所の小さなレンタルビデオ屋で…

thumbnail image
広島からのお便り

子どもとワークショップで砂時計をつかってみた!というお便りを…

thumbnail image
砂漠のてんとう虫

音の旅・サウンドバムのチュニジア編(2005)にて。

thumbnail image
神山・いまむかし

緑の量は増えたけど、山と人の関わり具合は1964年の方が豊か…

thumbnail image
かちわり

タネをくりぬいたら、なんだか大きなアボカドみたいでした。

thumbnail image
ハートが届く

年を重ねるごとに、どこか年末年始感がうすれていく感じが…

thumbnail image
初夢は…

一富士 二鷹 三茄子といいますが…さて。

2007

thumbnail image
12月25日

ちいさなクリスマスを…

thumbnail image
ルヴァン

パン屋さん・ルヴァンの上田店が、いま最高に美味しい!

thumbnail image
四国 徳島・神山町

四国の田舎町のコミュニケーション・デザインを始めています…

thumbnail image
前庭の丸葉の木:その後

木枯らしでずいぶん葉が落ち、星形で深紅の小さなちいさな花が…

thumbnail image
アッキレ・カスティリオーニ

カスティリオーニが、デザインを学ぶ学生たちに宛てた手紙…

thumbnail image
前庭の丸葉の木

前庭の丸葉の木に季節の紅や黄色が入ってきた…

thumbnail image
大磯にて

ちょうど一年前くらいに、つのだたかしさんのリュート…

thumbnail image
自分の仕事をつくる

LWの西村佳哲は、いま二冊目の本を書き始めています…

thumbnail image
消防署のゆうびん君

ぱちくりマツゲで、白目をムキっ〜っとしてるのはっ!

thumbnail image
瓶の中

少し前の春先に、とある森を歩いていて…

thumbnail image
七つの時間の砂時計

砂時計「In this time」のラインナップが揃いました!

thumbnail image
青梅線にて

福生駅で姉と待ち合わせ、お墓参りへ行った帰りみち…

thumbnail image
野良猫

11年ぶりに「野良猫 ‘96(ザ・ハッピーズ)」を…

thumbnail image
夜道の匂い

身近な友人から、ほんの少しだけ知っている人もふくめて…

thumbnail image
なんのためにつくっている?

歌を歌っている人と、なんら変わらないのにね…

thumbnail image
万里さんのお茶

大阪は北区・中之島、grafビルの一階 salon: fudoには…

thumbnail image
お薦めの本@kurkku

砂時計などつくりながら読んできた素敵な本を、すこしご紹介…

thumbnail image
午睡

猫の語源は「寝子」だとか、そうでないとか。

thumbnail image
夏の終わり

去年の夏、益子での展示の頃に出会ったミドリの足長・八本足。

thumbnail image
with-ness

“ともにある”ということは…

thumbnail image
8/28の月食

満月のたびに月食は見れないので…(東京は雲で見れず…)

thumbnail image
常温

今年の夏も常温天国

thumbnail image
秋のワークショップにむけて

ここ数年間「ワークショップってなに?」ということを考えて…

thumbnail image
蝶じゃなくて?

風灯:Solarの上に蝶。じゃなくて、蛾? とおもったら…

thumbnail image
ap bank fes’07

野外フェスの草原に風灯:Solarを展示…

thumbnail image
あたらしいCDが出来ました!

サウンドバムと一ノ瀬響(A DAY)のCDができました!

thumbnail image
スターネット:馬場浩史

益子で暮らす馬場浩史さんとの対談「自分の居場所をつくる」

thumbnail image
永福町駅のツバメ

みなさんの街にもツバメは帰ってきましたか?

thumbnail image
山法師

ルヴァン上田店の喫茶座敷 茶房・烏帽子の山法師 

thumbnail image
西表島の音(LIVE)

森の中のライブの音/2007年5月より高音質化

thumbnail image
新緑

ビバ!新緑。轟の瀧へ行く途中。海部川中流・南高知

thumbnail image
センスウェア

創造的であるって、なにかをつくることなのか…

thumbnail image
サウンドバムが始まるまで

川崎義博さんに会いに屋久島に行ったのは約10年前…

thumbnail image
ここ1~2ヶ月のLW

ここ最近の様子を、写真でふりかえってみます

thumbnail image

桃色と深呼吸

thumbnail image
ファシリテーション:伊勢達郎

ワークショップってなんだろう? ファシリテーションって…

thumbnail image
2007/3/19 部分日食のご報告

全国・部分日食観測まつりの報告はおもに「曇り」ですが…

thumbnail image
アップルのパッキング

アップル・コンピュータのパッキングって、どうなの?

thumbnail image
あたらしい砂時計

製作を進めている、あたらしい砂時計が届いた…

thumbnail image

くっついてるの〜?

thumbnail image
ルヴァンの甲田幹夫さん、兄弟の数を語る

パン屋さん・ルヴァンのオーナー、甲田幹夫さんの聞き役を…

thumbnail image
ピンホールカードのプレゼント

終了 今月・3/19、日本のごく一部で部分日食がみれるので…

thumbnail image
くるみの木

大事なことの大半は、偶然おこっている?

thumbnail image
白菜

白菜の芯から、菜の花。

thumbnail image
太陽!

ありとあらゆる世界の表面を、日々ジリジリジリと焼いて…

thumbnail image
実際に「始めて」しまうひと

10年ほど前、ロサンジェルスで泊まったある宿のことを…

thumbnail image
干し蛸

聖なる干し蛸 チュニジア マトマタ

thumbnail image
アースクロックの経済学

藤崎圭一郎/Earth Clockレポート(その3:空港社長 編)

thumbnail image
枇杷の葉

ビワの葉の寝床。

thumbnail image
空港のための音楽

藤崎圭一郎/Earth Clockレポート(その2:サウンド編)

thumbnail image
自然の時間、人工の時間

藤崎圭一郎/Earth Clockレポート(その1:LW編)

thumbnail image

中の柄がきれいな封筒を見つけたら、そっと開けて裏返し…

thumbnail image
リビングワールドのレポート

藤崎圭一郎さんに、ときどき書いていただけることに…

2006

thumbnail image
セントギガ

St.GIGAは15年前に開局した放送局。いまはもう存在しない。

thumbnail image
プレゼント考

北欧のある作家の短編に、祖母へのプレゼントに…

thumbnail image
牛革がとどく

注文していた牛革が届いた。大きいの大きくないのって… 

thumbnail image
金子さんの漏斗

砂時計職人・金子さんお手製の砂用ろうと 

thumbnail image
言葉の話

世の中で「言葉」の重みがどんどん軽くなっていて…

thumbnail image
沖縄のリャマさん

沖縄のリャマさんは藁が好き。黒い犬もみています。

thumbnail image

ベランダ・日よけ・窓さまざま。Alexandria・エジプト

thumbnail image

現在の縁石につづき、ひと昔前の縁石が。阿佐ヶ谷住宅・東京

thumbnail image

雪手水 並んだ柄杓に つらら暖簾 来迎院、京都・大原

2004

thumbnail image

草の上に浮いてるようなベンチ。

2003

thumbnail image

コスギゴケに囲まれているハートの切株。拾翠亭・京都 

thumbnail image
A DAY・制作日誌

A DAYが出来るまで。公開半年前に描いたスケッチから…

thumbnail image
日周期と生物時計の話

生命が生まれて、死んでいく。進む時間の中には、様々 …

thumbnail image

以前LWの事務所があったマンションの裏庭。

thumbnail image
世界の音を聴こう!・制作日誌

サウンドバムから最初の展示まで、1996~2002年末ごろの..

2002

thumbnail image
風灯2001・制作日誌

初代「風灯」試作版の製作日記(2000~2002年1月)